印面サンプルを確認しよう

  • RSS

印鑑の書体は、手彫りのものやシャチハタ含め、たくさんあります。
書体の中には、名前を聞いて、イメージできるものもあれば、名前を聞いても、全くわからないといったものもあります。
書体なんて、普段の生活の中では余り気にしないので、仕方ないといえば、仕方ないです。
しかしお店に足を運んでみると、購入前に試し押しができるサンプルを置いてあるお店が時々見られますのをご存知でしょうか。
これは普段書体などを気にしていない方には嬉しいサービスですね。
印鑑の感じと書体の感じを、目の当たりにできます。

【銀行印もネット通販で購入】
銀行印は預貯金の出し入れや小切手など銀行へ登録する金銭関係に最も重要な印鑑です。

このようなサービスは、ネットショッピングでは実現しないことなので、実店舗のメリットではないでしょうか。
こういうと、「ネットショップではサンプルが無いから買いにくそう」と思われるかもしれませんが、心配無用です。
サイトでシャチハタを検索してみると、書体サンプルを示してくれているページがあります。
さすがに、日本人の苗字すべてのサンプルを見ることはできませんが、
1文字の苗字、2文字の苗字、3文字の苗字とそれぞれ苗字をピックアップして、各書体のサンプルを見ることができます。
これで、少しは安心して印鑑をネットで購入できそうですね。

もし、自分の苗字のサンプルがわからないという方は、メーカーさんに問い合わせてみましょう。
書体のサンプルを見る方法があるかもしれません。
しかし、印鑑の書体で一番目にするのは、読みやすい楷書体や行書体ですので、このあたりを選んでおくとよいかと思います。
購入時のサンプルイメージも浮かびやすいので。

このページの先頭へ