印鑑は社会活動や自分を守るために不可欠!

  • RSS

一口にはんこといっても、はんこの種類はいくつかあります。
例を挙げると、実印や銀行印、角印やシャチハタタイプなどというメジャーなものであればご存知の方も多いでしょう。
これらのはんこは、今の日本の社会活動や自分自身を守るためには無くてはならないものです。
が、しかし、この中で、シャチハタタイプといわれるはんこは、少し簡易的な意味をもたれています。
理由は、インクの耐久性や公的届出が不可であるという点でしょう。

【ゴム印をメーカーならではのお手頃価格も自慢】
オリジナルの文字で作れる自分だけのゴム印から、ロゴやオリジナルで作成したデータで作るゴム印など、種類も豊富にラインナップ。

とはいえ、シャチハタのはんこが、会社のはんことして使われていることは多いです。
やはり、押しやすく、便利なはんことしての地位を不動のものにしているのでしょう。
このことを、印象付けるセットのはんこが売られています。
このセット内容というのが、実印用と銀行印用、角印の朱肉印タイプと会社名と住所等の入ったシャチハタタイプのはんこです。
先ほども言ったように、シャチハタタイプは簡易的なイメージを持たれているはんこです。
はっきり言ってしまうと、シャチハタタイプのはんこが無くとも、印鑑を使う用途に関して、何の不便も感じません。
すべて、朱肉印で事がたりてしまいます。

しかし、このように、セットとして販売されるということは、シャチハタタイプのはんこを必要としているユーザーが多いということなのでしょう。
また、シャチハタタイプのはんこには、事務作業に使えるものがたくさんあります。
これからは、実用的はんこのセットだけでなく、使う頻度の高い事務作業セットなんてものも、シャチハタから発売されたら、面白いと思いますね。



~ 注目のWEBサイト情報 ~

<激安日本一の>チラシ印刷

チラシのイメージがほぼ決まっているけど形にできない!とお悩みのかたはご安心ください。
手書きの簡単なレイアウトを参考に、デザインのプロが調整しながら制作いたします。
チラシのためのデザインセンターを持つことで驚きの安さを実現しています。

詳細は比べて安さがわかる激安日本一のチラシ印刷総合サイトをご覧ください。

このページの先頭へ